キャバ嬢・ホステス専用手帳「ClubDiary」の制作者:川野のセミナー開催キャバ嬢・ホステス専用手帳 ClubDiary(クラブダイアリー)Club Diaryの効果と口コミを調査したユーザー取材記事【罪悪感に悩むキャバ嬢を救う、2時50分の法則】 罪悪感がない人は売れない!でも罪悪感がある人だって売れない!  【少額顧客だって大切にする安定型キャバ嬢】 新規客獲得は頭打ちする!『LTV』重視の水商売で顧客数を維持!【18年前のスーツから1枚の紙ナプキンのメモが!、、、】 それはキャバ嬢手帳誕生のルーツでした New
 

【18年前のスーツから1枚の紙ナプキンのメモが!、、、】 それはキャバ嬢手帳誕生のルーツでした

Pocket
LINEで送る

 

tablet-1250410_1280

 

 

こんにちは!

川野です。

 

ついこの前
会社にある不要な物を捨てる、片づけをしていたんです。

 

そしたら

すんごいものを見つけたんです!(僕にとっては…)

 

捨てる候補の中には、古いスーツが何着かありました。

 

それはホストのときに僕が着ていたものです。
なおかつホスト新人~歴2年頃のもの。

まだ水商売に慣れきってなくて、とても苦労した頃です。

だから18年~19年前のものです。

 

そんな思い出深いスーツなので、今まで捨てられずにいたんですね~。

 

 

ただ、、、

昔のスーツですから太ももの部分がやけに太かったりと、形がいかにも古い。

そしてひどく汚れててキタナイ!!

 

『その汚れはお酒こぼしちゃった、、、』 程度のシミじゃなく

どー見ても”こんなことをした日” の大きなシミです。

 

 

 

tk-cake02

このときはカッパ着てやってますねw
過去からお勉強したんですねww

 

tk-cake01

ちなみにこの2枚の写真も片付けてたら出てきたもの

 

 

 

これじゃスーツがダメになるわけです。。。

 

ということで、古いし汚いしで
今後絶対に着ることのないスーツは捨てることにしました。

 

そして念のため、全てのポケットの中をチェック、、、

 

すると、こんなものが出てきたんです!

 

 

 

 

 

record-memo

 

 

なんだか分かります?

 

 

とある一日の僕の売上げメモです!

(名前は一部隠させてもらいましたよっ)

 

ホストは飲む量が半端じゃないので(特にこの時代の水商売は…)

営業後はベロッベロです。

 

そんな中、最後の力を振り絞ってやっていたことが
この成績のメモ書きでした。

しかも店にある紙ナプキンに!

こんなんでOKです。

 

家に帰ったらまずは潰れて、

起きたらこのメモを書き写してました。

手帳への記録(清書)です。

 

こんな紙ナプキンへの、
お客さんの名前と会計のメモだけで色んなことが分かるようになります。

(メモだけで終わらせず、手帳などへの記録は必要ですよっ)

 

例えばこんなこと・・・

 

・一日の売上 (241,100円)

・一日の指名数 (4本)

・顧客ごとの会計

・一日の顧客単価 (244,100円 ÷ 4名 = 61,025円)

・顧客の来店日

他・・・

※( )内は僕のメモの成績を元に出した数字です

 

 

そしてこれを毎日記録して積み上げていけば

後にとんでもない量のデータがとれるわけです。

 

例えばこんなこと・・・

 

<月間成績です>

 

・1か月の売上合計

・1か月の指名合計

・一日の平均売上

・一日の平均指名数

・顧客単価

・お客さんごとの平均単価

・お客さんごとの来店日&来店回数

・お客さんごとの来店する間隔(頻度)

他にもたくさんあります・・・

 

これを僕はやっていました。

 

そして、まさにこのメモ書きが、

“キャバ嬢手帳の誕生のキッカケ”

なんです。

 

その”キッカケ”となったメモを見つけたんですから
僕にとっては凄く懐かしいし、嬉しいことだったんです(^^)

今はそれを仕事にしているのですから当然です。

 

 

 

成績をメモしていると分かること

 

 

ついでのようになりますが

【記録をしていると、どんなことを知ることができるのか】

これを説明して終わりますね。

 

なぜ記録していたかというと、
それはもちろん、意味があるからです。

全部は言い切れないので、2つだけ例えて説明しますね!

 

 

≪●予定の出勤日数:20日間 ●目標売上300万円 とします≫

 

 

■一日売上

 

上で「一日の売上(241,100円)」と書きました。

20日間で300万売るのに、一日平均を出すと(300万円÷20日)。
毎日15万円ずつ売上げないといけません。

 

ただ、この日の僕はそれより91,100円多く売上げています。

これを出勤日数(20日)で割れば、
1日約4,500円の余裕≪貯金≫が出たことが分かります。

 

毎日15万円ずつ売上げる目標だったけど、『約145,000円でOK』ということです。

自分に目標を与えていた場合、
時にはこの余裕を感じることはプラスです。

自分を追い詰めてるなかで余裕を感じると、
良いパフォーマンスができるからです。

(しかし記録をせずに数字の自覚がなければこの余裕を感じることはできません。)

 

 

また、逆に一日の売上が“5万円足りなかった” ≪借金≫
とします。

毎日15万円売上げないといけなのに、10万円だった、、、

 

この足りなかった5万円は、明日取り返しにいきます

1人2人、多くお客さんを呼ぶのか・・・
シャンパンを入れるのか・・・

どの方法でもいいので、明日は「15万円 + 昨日不足の5万円」20万円を売上げるようにします。

 

それがまた達成できなかったら
不足金額を更に翌日に足していって、それを追います。

 

これを続ければあなたが立てた目標を達成できたり、

あるいは目標に近づけることが今までより簡単になります。

 

ではもう一つ、、、

 

 

■一日の顧客単価

 

上で、月間の「顧客単価」と言いました。

この顧客単価が「5万円」という結果だっととします。

 

すると来月の予定が立てられるんです。

 

もし来月に300万円売上げたいのなら・・・

 

300万円 ÷ 顧客単価 5万円 = 60

 

「60」という数字が出ますよね。
これは月にお客さんを呼ぶ人数です。
「60人」呼ぶ、ということ。

 

その60を、更に予定している出勤日数で割ります、、、

60人 ÷ 20日間 = 3人

すると「3」という数字が。

 

1日に3人呼ぶ、ということです。

 

先月と同じ「顧客単価(5万)」をキープできた場合、

1日3人のお客さんを呼んでいれば、来月は「300万円」売上げられる
ということです。

なので、300万売上げたいのなら、

・「1日3人は呼ぶ」

・「顧客単価を5万円にする」

ということが来月の目標設定になるわけです。

 

数字が大きくなる1ケ月間の目標でも
こうやって考えれば 「なんだか今月いけそ~な気がする~~」(古いか)

そんな心持ちになれて頑張りやすいんです。

そして目標を追いやすくなるんです。

 

 

 

メモや記録は活用することで武器になる

 

 

今日はただただ
紙ナプキンのメモが見つかった喜びを
共感してもらうために書いたつもりだったんですが(笑)

なんか色々と書いちゃいました(;・∀・)

 

でも、流れで書いたとはいえ
結構大事なことを書いてます、、、

 

 

もしあなたが・・・

● もっと成績を上げたい気持ちはあるけど、何を頑張ったら良いかわからない。。。

● No.1に勝ちたいけど、彼女の成績が凄すぎて到底かなわないと思い込んでいる。。。

● 今月は「頑張ってる」「調子が良い」と思っていたけど、結果的にそれほど数字が伸びていない。。。

 

このようなフシがあるなら
成績の記録を始めることをオススメします。

 

「今、まずやるべきこと」が見えたり

自分にとっては大きい数字と感じてたのが
「手に届く数字」なんだと実感できたり

「毎日の目標」が明確になったり

 

そんな効果があるからです。

 

 

ただ一点、大事なことがあります。

 

メモしたり、記録したりするだけではダメです。

■ 見返すこと

そこから

■ 目標を立てること

 

これをしないと、なんの意味もありません。

 

そう、、、活用することで初めて記録したことが活かせます。

活用の仕方は
今日例えてお話ししたことを参考にしてくださいね!
(一日売上・顧客単価)

 

 

それではこのへんで。

今晩もがんばってくださいね!

 

Takeshi Kawano.

 

 

[僕が作った商品]
▼ -水商売手帳- Club Diary▼
http://www.clubdiary.jp/

▼ -美容師手帳- S for▼
http://sfor.jp/

 

[通販]
▼ -キャバ嬢ホステスの通販- Night Mall▼
http://www.night-mall.com/

 

 

 

 

 

心の闇に付け込む小悪魔キャバな接客

 

ブログランキング・にほんブログ村へ      

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

(投稿日:2016年06月29日)

僕の主な仕事はコレ!

キャバ嬢専用手帳 Club Diary
キャバ嬢・ホステス向け通販サイト NIGHT MALL

プロフィール

T.K_prf2.jpg

川野 剛志 (Takeshi Kawano)

  • 水商売アドバイザー
  • 業界手帳クリエイター

僕はキャバ嬢・ホステス手帳を作りました('ω')ノ
(株)Ligna. という会社の代表でもあります。ずっとNo.1ホストだった経験と、オーナーであり指導者だった経験から、水商売に役立ちそうな内容を出し惜しみなく、大解放します!!
がんばって書くので、あなたもお仕事がんばってください(*'▽')でも体には気を付けてください(*‘∀‘)
ホスト時代のことやキャバ手帳を作った経緯など書いてるので、詳しいプロフィールも見てくださいね!

詳しいプロフィール

 

follow us in feedly

 

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

川野のFacebookです

 

 

7Days 人気記事TOP10

【水商売の努力】キャバ嬢もホストも努力することは一緒!頭を使って、無鉄砲に努力しないこと!
【水商売の努力】キャバ嬢もホストも努力することは一緒!頭を使って、無鉄砲に努力しないこと!

2014/07/30 に投稿された

【こんな投稿型のラインやメールを送っていませんか?】呼べるキャバ嬢の営業連絡は自己アピール10%以下
【こんな投稿型のラインやメールを送っていませんか?】呼べるキャバ嬢の営業連絡は自己アピール10%以下

2017/02/16 に投稿された

【成長スピードに差が出る部分】 水商売経営者の視点!こんなキャバ嬢が早く伸びるはず!
【成長スピードに差が出る部分】 水商売経営者の視点!こんなキャバ嬢が早く伸びるはず!

2016/02/16 に投稿された

【少額顧客だって大切にする安定型キャバ嬢】 新規客獲得は頭打ちする!『LTV』重視の水商売で顧客数を維持!
【少額顧客だって大切にする安定型キャバ嬢】 新規客獲得は頭打ちする!『LTV』重視の水商売で顧客数を維持!

2016/10/19 に投稿された

【指名を続けてもらう方法の一つ】心の闇に付け込む小悪魔キャバな接客
【指名を続けてもらう方法の一つ】心の闇に付け込む小悪魔キャバな接客

2016/07/18 に投稿された

【会話が苦手… ≪完≫】会話上達には情報集め。私生活で情報収集する方法。
【会話が苦手… ≪完≫】会話上達には情報集め。私生活で情報収集する方法。

2015/03/19 に投稿された

【罪悪感に悩むキャバ嬢を救う、2時50分の法則】 罪悪感がない人は売れない!でも罪悪感がある人だって売れない!
【罪悪感に悩むキャバ嬢を救う、2時50分の法則】 罪悪感がない人は売れない!でも罪悪感がある人だって売れない!

2016/12/07 に投稿された

【お礼メール&電話の必要性って何?】 単にキャバの「常識」だからじゃない!お金を使うときの心理を知って顧客を維持!
【お礼メール&電話の必要性って何?】 単にキャバの「常識」だからじゃない!お金を使うときの心理を知って顧客を維持!

2016/08/24 に投稿された

【店外デートに誘われるのが嫌…】 本指名が入って間もないのに…
【店外デートに誘われるのが嫌…】 本指名が入って間もないのに…

2016/04/01 に投稿された

【キャラ設定②「俳優になる!」】 キャバ嬢の仕事って、毎日が女優みたいなもんです!
【キャラ設定②「俳優になる!」】 キャバ嬢の仕事って、毎日が女優みたいなもんです!

2014/11/29 に投稿された

新着記事

カテゴリー一覧


メッセージ&コンセプト

日本人だけでも約1億人。ということは1億タイプの性格・趣味・好みなどがあるということ。
全て一致はありえない。そして同じタイプの客もいない。
その1人の客は1億タイプ中の1タイプであって、同様に接客する側だって1億タイプ中の1タイプです。
あなたのお客様のことも知らずに、...



Link



タグ

ブログランキング

☆ おかげさまでPVアクセス No.1 ☆

SNS

サイト内を検索